プラスチックスエージ e-book
ebookサービスは年間購読者へのサービスとなります。 年間購読者にはID、PWを発行いたします。 ご購読者Code番号、貴社名、ご氏名、電話番号、E-Mailなどをご記入の上、
FAX:03-3256-1954 または

までメールでお送りください。

Web版 実用プラスチック用語辞典
タイトル:月刊プラスチックス・エージ 月刊プラスチックス・エージ最新号表紙
1年間 セット価格 22,000円(税別・送料込)
1冊(7月号)本体価格 1,900円(税別)
愛読者増強キャンペーン中!

本誌「月刊プラスチックスエージ」を3カ月無料贈呈いたします。
pdf(こちら)をプリントしてFAXでお申し込みいただくか、
または メールにて、件名を、
「愛読者増強キャンペーン申込」
本文には、
・貴社名 ・ご所属 ・ご担当者様名
・住所  ・TEL  ・FAX
をご記載の上お申込みください。

ご注意:「ご注文」ボタンはご使用になら ないでください。

What's New
サイト更新 月次更新(全体)2017.7.7
講演会紹介 第12回 TPE 技術研究会公開講演会 
好評発売中 ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(2)『静電気対策の手法と評価方法』2017.3.10発行
サイト更新 項目別索引2016.4.26
今月のコラム
今月号の特集は熱可塑性エラストマーです。様々な要求に対応する新グレードが開発されています。ポリエステル系、アクリル系、新規オレフィン系などでのエラストマーの開発動向を取り上げましたので、ご覧下さい。
また、特別企画は発泡成形技術をテーマに企画しました。日立マクセルの低圧発泡成形技術について解説いただいたほか、京大の大嶋正裕氏には、ポリプロピレンとセルロースナノファイバーのナノコンポジットの研究成果について紹介いただきました。更にMoldex3DによるMuCellの解析技術も掲載しています。
今号より佐藤功氏による新連載「続・一歩進んだ成形技術」がスタートしました。以前連載いただいた「新射出成形技術―ものづくり高度化技術」から10年の時間が経っており、最新情報を紹介いただきます。こちらもご覧下さい。
九州豪雨による被害が福岡県や大分県でで出てしまいました。被害に遭われたた皆様にはお見舞い申し上げます。数十年来の大雨が毎年どこかで発生することが当たり前のような気候となってしまったようです。災害への備え、確認しましょう。
アナウンサーの古舘伊知郎氏が、自由なデザインの服をくつることができる設備をオープンしたそうです。ご自身は「私はファッション迷子」と言っているそうで、なかなか買いたいと思うような洋服がないのだとか。大手のスポーツシューズではIoTを駆使したセミオーダー的なアプローチが増えてきそうですが、これとはまた違うようで、最新機を使って作業ができるコワーキングスペースなのだそうです。自分の発想を具現化できたら、面白いですよね。3Dプリンターもしかり、ものづくりハードルは下がってきているということなのでしょうか。
新製品フラッシュ
新刊紹介
ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ
(2)静電気対策の手法と評価方法』

ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(1)"
本体価格:¥1,250円(税別)
ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ
(1)『静電気の基礎』

ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(1)"
本体価格:¥1,250円(税別)
プライバシー&ポリシー |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.